効果が高い育毛剤フィナステリドと頭皮ケア

育毛剤と髪の悩み

髪の毛の悩みで多いのが抜け毛や薄毛といった見た目に関わる悩みです。
どうしても見た目が寂しくなってしまいますし、時には自信を失う原因になります。
そんな悩みへの対策として使用するのが育毛剤です。

医療機関での育毛治療

ここ数年テレビなどでも薄毛治療と云う言葉を耳にすることが多くなりました。
これは薄毛を病院で治療するようになったから出来た言葉だと思われます。
以前は円形脱毛症以外の薄毛は、病院では治療対象ではありませんでした。
以前は育毛剤や頭皮マッサージなどによって自分でケアをするか、あるいはヘアサロンなどで個別に相談することしかなかったことを考えれば、大きな進歩だといえるでしょう。

男性ホルモン型脱毛症にはフィナステリドがおすすめ

育毛剤は医薬部外品として販売されていましたが、病院で渡される育毛剤は医薬品として扱われています。
しかしまだまだ医療機関の薄毛治療へのアプローチは弱いような気がします。
もちろん薄毛は直接的に生命の危機につながるわけではないので、誠実な皮膚科医の方ほど後回しにされるのかもしれません。
しかし病院で渡される飲む育毛剤は完全に薬理作用があるものなのです。
飲む育毛剤フィナステリドは男性ホルモン型脱毛症に圧倒的な効果を発揮します。

個人輸入であれば、医師の診断なしでもネットで手に入れることができます

フィナステリドは効果が強いので個人的にはおすすめできません。
海外からの輸入品については、素人にはそれらの商品の真偽は判別できないので、危険性が拭えません。
何か事故が起こる前に、事故防止のために多くの医療機関がフィナステリドなどの飲む育毛剤を処方できることが望ましいのです。

育毛剤は頭皮環境の改善と連動させる

しかし、育毛剤はただ付ければ良いというものではありません。
効果をしっかりと得るには頭皮を清潔にしておくことが大切なのです。
そんな頭皮を清潔にするにはシャンプーが大切です。
シャンプーの目的は頭皮の洗浄ですので、正しく行うようにしましょう。
間違った洗浄方法ですと、しっかりと毛穴の汚れが除去できず、毛穴を塞いだままの状態となってしまいます。
シャンプーを行う場合は毛穴を開いてから、頭皮から汚れを揉みだすように優しく洗いましょう。
頭皮を清潔にすることにより育毛剤も浸透しやすくなります。